FLAX BALSA (フラックスバルサ)

2018/08/07

FLAX BALSA (フラックスバルサ)は、私たちの最も革新的な技術です。この軽量なボードは、最少のカーボンフットプリントで自然からデザインされています。

フラックスバルサは、カーボンファイバーの代わりに剛性を保つため天然の一方向性亜麻(あま)繊維を使用し、エンドグレインバルサのボトムとPETフォームサンドイッチのデッキを組み合わせた革新的な技術です。高性能な古サンドイッチ構造は、有毒なPVCの使用を減らします。


※写真はフラックスバルサの初期プロトタイプ

自然からのデザイン
この軽量なボードは、最少のカーボンフットプリントのボードとしてデザインされています。天然のエンドグレインバルサはボードのボトムを覆い、全体の剛性と軽量化を実現しました。フルサンドイッチデッキは、天然の一方向性亜麻繊維と最もストレスを受ける位置にカーボンストライプを補強しています。

ウェイブモデルは、追加補強のために全周囲にカーボンインネグラバンドを使用しています。



ハニカム特性
バルサ粒をサンドイッチ構造で垂直に位置させることで、スターボードの革新的なエンドグレインサンドイッチは、上下の面を何百万という垂直なハニカムの様な柱でつないでいます。

その結果、従来の石油系PVCよりも著しく高い機械的特性が得られます。

3倍のせん断弾性率 / 3倍の引張強度 / 20倍の引張弾性率 / 2.75倍の圧縮強度