パドル選び(アンサー編)

2017/04/07

アンサー編です。メモした内容で一致するものを下記から探してください。
それぞれのパドルの特徴と希望小売価格(税別)を確認出来ますよ!


「TUFSKIN」
ENDURO 2.0 TUFSKIN ADULT BLADE / HYBRID 2PC ¥15,000(税別)
コストパフォーマンスに優れたパドル。エコプロジェクトの一環でブレードにはリサイクルABS(プラスティック)が使用されている。ブレード耐久性があり川や浅瀬での使用でも十分な強度がある。サイズはM。約780g
自分の身長に合わせてカットする1PCは¥12,000(税別)


「TIKI TECH」
EUDURO 2.0 TIKI TECH / HYBRID 2PC ¥26,000(税別)
軽量でオールラウンドに使用できるアジャスタブルパドル。BIAXIAL GLASSとCARBONを使用したHYBRID構造。ブレードにはダブルコンケーブが入っており、ハンドル側シャフトは溝付きなので長さ調節時のハンドルの向きがずれない工夫がある。約580g
自分の身長に合わせてカットする1PCは¥22,000(税別)

「3PC」
ENDURO 2.0 TIKI TECH / HYBRID 3PC ¥29,000(税別)
ENDURO 2.0 TUFSKIN ADULT BLADE / HYBRID 3PC ¥18,000(税別)
インフレータブルバッグに入る長さに分割できるパドル。トリップや航空便での運搬時に便利なパドル。CARBONモデルは、ENDURO ¥59,000(税別)BOLT ¥60,000(税別)

「HOPE」
ENDURO 2.0 PADDLE FOR HOPE / SKINNY HYBRID 2PC ¥29,000(税別)
ピンク色のSサイズブレードにスキニーアジャスタブルパドルを組み合わせた”PADDLE FOR HOPE”。同名が名付けられたがんリハビリテーションプロジェクトのモデル。


「ENDURO / ROUND 40」
ENDURO 2.0 CARBON / ROUND S40 SHAFT ¥47,000(税別)
エンドゥーロカーボンブレードとラウンド40シャフトの組み合わせ。
ブレードの組み合わせは、XS、S、Mが人気。

「ENDURO / ROUND 45」
ENDURO 2.0 CARBON / ROUND S45 SHAFT ¥47,000(税別)
エンドゥーロカーボンブレードとラウンド45シャフトの組み合わせ。
ブレードの組み合わせは、S、Mが人気。

「ENDURO / SKINNY 40」
ENDURO 2.0 CARBON / SKINNY S40 SHAFT ¥49,000(税別)
エンドゥーロカーボンブレードとスキニー40シャフトの組み合わせ。
ブレードの組み合わせは、XS、S、Mが人気。

「ENDURO / SKINNY 45」
ENDURO 2.0 CARBON / SKINNY S45 SHAFT ¥49,000(税別)
エンドゥーロカーボンブレードとスキニー45シャフトの組み合わせ。
ブレードの組み合わせは、XS、Sが人気。


「BOLT / ROUND 40」
BOLT CARBON / ROUND S40 SHAFT ¥51,000(税別)
ボルトカーボンブレードとラウンド40シャフトの組み合わせ。
ブレードの組み合わせは、XS、S、Mが人気。

「BOLT / ROUND 45」
BOLT CARBON / ROUND S45 SHAFT ¥51,000(税別)
ボルトカーボンブレードとラウンド45シャフトの組み合わせ。
ブレードの組み合わせは、S、Mが人気。

「BOLT / SKINNY 40」
BOLT CARBON / SKINNY S40 SHAFT ¥52,000(税別)
ボルトカーボンブレードとスキニー40シャフトの組み合わせ。
ブレードの組み合わせは、XS、S、Mが人気。

「BOLT / SKINNY 45」
BOLT CARBON / SKINNY S45 SHAFT ¥52,000(税別)
ボルトカーボンブレードとスキニー45シャフトの組み合わせ。
ブレードの組み合わせは、XS、Sが人気。

【シャフトの硬さ】
シャフトに記載されているS40,S45などの表記は、シャフトの中心に30kgの力が加わった時のしなりの幅を表しています。S40は40mmのしなり、S45は45mmのしなりとなります。ラウンドシャフトにはS35,S40,S45、スキニーシャフトにはS40,S45の硬さの種類があるので、それぞれのパドラーに適したパドルを選ぶことが出来ます。

S35…2017モデルで一番硬いシャフトの硬さです。2015モデル以前のパドルはこの硬さかそれ以上に硬いシャフトでした。シャフトのしなりを好まない人や背の高い方に選ばれています。
S40…硬さとしなりのバランスが良く、波乗りやパドルワークに慣れた人が選ぶシャフトです。多くのトップライダーが使用するシャフトの硬さです。
S45…一番柔らかいシャフトです。長時間の漕ぎや70kg以下の方に適したオールラウンドなシャフトです。まずはこのシャフトから初めてだんだん硬いシャフトにしていくと良いです。

いかがでしたか。
カーボンモデルは多種多様な組み合わせが出来るので、必ず自分に合ったパドルを組み合わせることが出来ます。スターボードはエントリーモデルからエリートモデルまで毎年イノベーションをし続けています。パドルはエンジンに例えられます。お気に入りのパドルを手に入れたら、あなたのパフォーマンスは確実に良くなりますよ!

※「XS」「S」「M」のメモはあなたへのお勧めブレードサイズです。実際に購入する場合は、ブレード・ブレードサイズ・シャフトの組み合わせをお店の人に相談してみましょう。