パドル選び(質問編)

2017/04/07

パドル選びで迷える諸君、ようこそ。
スターボードのパドルは種類が多すぎるぜ。とほほ。と思っているのはあなただけじゃない!倉庫のお兄さんたちも間違えないように、パドルの種類を呟きながら日々、商品をピックしているのです。今回は雑誌でよくあるチャート形式であなたに合ったパドルを案内してみましょう。さあメモ用紙を用意して始めてみよう。

Q.1.インフレータブルバッグに入りきるパドルが欲しい!YESは「3PC」をメモしてアンサー編に、NOはQ2に。

Q2.SUPをこれから始めます!YESはQ3、NOはQ4に進む。

Q3.安いが正義!なるべく安く手に入れたい!YESは「TUFSKIN」をメモしてアンサー編に、NOはQ10に。

Q4.川や浅瀬でも使うよ。YESは「TUFSKIN」をメモしてアンサー編に、NOはQ5に。

Q5.自分に合った最高級のパドルが欲しい。YESはQ6に、NOは「TIKI TECH」をメモしてQ11に。

Q6.レースか波乗りならレースをしたい。YESは「BOLT」をメモしてQ7へ。NOは「ENDURO」をメモしてQ7へ。

Q7.手は小さい方である。YESはQ8、NOはQ9。

Q8.漕ぐパワーがあるほうだ。YESは「SKINNY 40」、NOは「SKINNY 45」をメモしてQ11へ。

Q9.力強く漕ぎたい、腰以上の波に乗る。YESは「ROUND 40」、NOは「ROUND 45」をメモしてQ11へ。

Q10.ピンク色の可愛いパドルを持ちたい!YESは「HOPE」をメモしてアンサー編に、NOは「TIKI TECH」をメモしてQ11に。

Q11.ボードサイズは10’0ft以上、クルージング目的だ。YES「M」をメモ、NOはQ12へ。

Q12.パワーがあるので一漕ぎでたくさん進みたい。YES「M」をメモ、NOはQ13へ

Q13.波乗りメインで使用する。YESはQ14へ、NOは「S」をメモしてアンサー編に。

Q14.ボード8’0以下でパドルはテイクオフ時の微調整に使いたい。YESは「XS」、NOは「S」をメモしてアンサー編に。